「留学に向けてどんな準備を子どもはしたら良い?」

「留学に向けてどんな準備を子どもはしたら良い?」
こんにちは、バイリンガル子育て専門家の林智代乃です。

『親子留学』など留学を決めると出てくるのが、

「どんな準備を子どもはしたら良いのだろうか…」


といったものかと思います^^

語学学校へ通う場合は初日に『レベルチェック』もあるので、「それに備えて何かした方が良いのかなぁ?」なんて気になられたりしますよね!

我が家は、

(私のお仕事の関係で)セブの語学学校を2日
・カナダの語学学校を1週間


体験したので、その体験を通して感じた事をこちらで書いてみますね!

レベルチェックテストに対する対策などは必要なし!

まず、

レベルチェックテストに向けての対策は必要ない


です^^

(レベルチェックの一コマ/ 撮影:フォトグラファー田中真柚子さん)
そもそも

レベルチェックテストは、その子にとってより良い学び環境を与えるための指針として存在


しているだけです^^

レベルチェックテストをし、必要なレッスン教材を選んだり、場合によっては「年齢で判断せずクラスを割り振る」事をしたり…とただの「参考材料」に過ぎないものです。

なので、ありのままの姿で臨まれた方が、「その子にとってより良い環境となる」と言えそうです^^

ありのまま過ぎる…汗
もちろん「学生」になってからの留学であれば、たくさんの学び刺激あるクラスに入れるよう、今よりも少しレベルを上げていくというのもアリだと思いますけどね!

「留学」というとよく

英語力がないと参加できませんか?


といったご質問を頂く事が多いですが、英語力が参加条件に関与する事はやはりありません^^

上記のように、「参加する子どもたちにとってどのクラスが最適か」を知るための英語力チェックはありますが、参加条件に英語力は関係ないという事です^^

故に、

子どもがする留学準備として、特別英語の対策をする必要はない


という事です。

ただ、「トイレに行きたい」「助けて(手伝って)欲しい」などの要求はできた方が良いので、本当にまっさらでご参加される際は、その辺だけ確認しておくと良いですね!

「これだけはやっておいた方がいい!」というもの

ただ、『これだけは準備しておいて!(やっておいて!)』というものは、正直あります。

それは、

「好き!」や「興味ある!」というものをしっかり作っておく


という事。

これらが本当に、アイスブレイクになるんですよね^^

例えば娘の場合、

セブでは当時ハマっていた「惑星」についての話しをした事で緊張が解け、先生と打ち解けられ…

しまいには、天体の絵を描いた帽子を作って帰ってきた事があります^^

カナダでは、先生からの報告によると大好きな映画俳優さんや映画について「知ってる?」と先生に聞いたところから、打ち解け始めたとか。

このように「好き」「興味がある」ものがあると、それを話題にし距離を縮める事が先生側にも本人自身にもできるので良いんですよね^^

まさに「友達つくり」のそれと同じですね!

ですのでもしあえて何か準備をするとしたら、このように「好き」「興味ある」ものをしっかりもてているようにすると良いです^^

それだけですね!



.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................