東大の文化祭「五月祭」は、子どもと十分楽しめるイベントでした!

東大の文化祭「五月祭」は、子どもと十分楽しめるイベントでした!
こんにちは、バイリンガル子育て専門家の林智代乃です。

週末、東大で開催された文化祭『五月祭』に行ってきました!

「大学の文化祭」と聞くと、『学生向けの学生たちが楽しむ文化祭』と思われがちですが、今、

子どもも楽しめる大学の文化祭が増えている


のです^^

東大の五月祭もこどもが楽しめる文化祭の1つで、こども向けにもワークショップが用意されていたり、ショーを行ってくれたりしていましす。

こどもが乗れるリニアモーターカーもあり…

そのリニアモーターカーの仕組みをこどもでも読める形で、そしてこどもにも分かりやすい形で説明をつけてくれていたり…

色々な実験に関しても、子どもに分かりやすく一生懸命学生さんが説明してくれたり…

感電してしまっている様子。
感電しない電気作りについて説明してくれていました。
サイエンスショーでは、たくさんの子どもたちが来場する事を前提とした構成のショーとなっており、子どもたちはとても楽しんでいました^^

因みにこのサイエンスショー。

とても人気過ぎて、広場はぎゅうぎゅうでした!

そして子どもの文化祭参加が多い事を本当に感じる瞬間でした!

構内はとても広いので、1日では到底回りきることはできず(汗)

今回は、工学部を中心に回った感じになりましたが、それでも色々と体験させてもらいました^^

今回の文化祭へ参加する上で、親の中で掲げていたテーマが、

好きな事・興味あるものに一生懸命そして楽しんでいる人たちのパワーを肌で感じて欲しい


というもの。

普段から、

大学は自分の好きと興味あるものを思いっきり楽しむ人がたくさん集まっているところ


と伝えていただけに、サークルのショーや模擬店など色々なものを見ては、

・「やってみたい事とか好きな事とか色んな事に挑戦して楽しんで格好いいなぁ…」
・「みんな仲間と楽しそうだなぁー!」


と何度か口にし、東大の人たちの人間性のような部分に憧れを感じていた娘です。

「また来たい!」「おもしろい!」と本人も言っていたので、これはもう毎年参加必須の恒例行事になりそうです^^

都合さえ合えば、今年はまだ他の文化祭にも参加予定!

今から楽しみです♪(私が。笑)



.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................