親子留学では、放課後遊ぶ時間はあるの?

親子留学では、放課後遊ぶ時間はあるの?
こんにちは、バイリンガル子育て専門家の林智代乃です。

カナダ・バンクーバーへの親子留学にご興味をお持ち下さっている方からのお問い合わせも増えています。
今年の留学サポート期間等についてはこちらをご覧くださいませ^^ >>>

サポートさせて頂きます際にお世話になります学校のサマープログラムに参加するのですが、このサマープログラムは

午前9時から午後5時まで


がプログラム時間!

たっぷり過ごすので、「こんな長くて 大丈夫かなぁ?」と思われる方もいらっしゃいますが、殆どがこどもが楽しみ過ぎてしまう『アクティビティタイム』なので、こどもにとったらあっという間な1日だったりします^^

実際のアクティビティの様子♪
親としては、たっぷり長く英語時間を過ごせるのは嬉しいものですよね!

でも同時に「そうなると…」と色々と気になってくる部分が出てくるかも知れません^^

そちらについて以下で触れていきますね!

「宿題って、あるの?」

先ず出てくる心配の1つに、

宿題って、あるの?


といったものがあると思います。

帰宅は遅いですしたっぷり遊んだ後なので宿題があったら、「こどもは取り組まなくて大変なんじゃないかなぁ?」と心配になりますよね^^;

この部分ですが、『宿題はない』ので安心してください^^

何か課題を出されることもなく、

ただ、学校での時間を楽しんで過ごす


だけで大丈夫です、子どもは^^

おうちの方が「大人コース」を受講される際は、多少宿題があったりします。

現地でお友だちになった子のママで大人コースを受講されたていた方は、お子さんを図書館で遊ばせている間、宿題を片付けられたりしていましたね!

バンクーバー1大きな図書館。遊べるものがいっぱい!!!
「放課後、遊べる???」


学校が終わるのが、『17時』!

…となると、

放課後、全然遊べないんじゃない?


って、思ってしまいますよね。

折角海外に来たのだから、『そこでしか楽しめないもの』などを我が子と楽しみたいですものね。

確かに時間的には夕方ですが、バンクーバー の日の入りの時間がなんと…21時!

その為、学校が終わった後も十分に遊べてしまうのです^^;

我が家は、ほぼ毎日公園に行ったり…

これも18時過ぎ!
サイエンスワールドが21時まで開館していた日は、その時間まで遊んだり…

これは20時過ぎの様子。窓の外の明るさったら!子どももたくさん!
…と充実し過ぎるくらい、毎日遊び通しました(笑)

確かに、遊び過ぎて次の日の目覚めが悪い日もあったりしましたけどね^^;

でも、お互い満足するまで遊び過ごせ、学校時間・プライベート時間、どちらも楽しめた滞在でした^^



.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................