【1,351名のママが読む!】英語苦手なママでも始められるバイリンガル子育て無料メールセミナー

【1,351名のママが読む!】英語苦手なママでも始められるバイリンガル子育て無料メールセミナー
こんにちは、こどもの個性を活かしグローバル力を育てるバイリンガル子育てコンサルタント、林智代乃です。

できることなら、子どもをバイリンガルに育てたい!
でも、子どもに英語を身に付けさせるって難しいだろうな…


って思っていませんか?

これ、実は英語を「教科」の1つとして触れてきた大人だけの発想なんです。

子どもにとったら、英語を身に付ける事ってとても簡単なんですね。

もっと言うと、子どもは日本語と英語を共に身に付ける事が得意です^^

だからこそ、小さいうちに2つの言語に触れる『バイリンガル子育て』ってオススメなのです。

しかも実は!

バイリンガル子育てって『英語が出来るようになる』以外にもメリットがたくさんある


のです^^
でも

『バイリンガル子育て』って聞くと

・英語が苦手な親には難しそうなイメージ
・ずっと英語で語り掛ける子育てでないと出来ないイメージ

でなかなか取り組めなさそう…


といった思いや悩みなどが出てきてなかなか取り組めなかったりしますよね。

そんな方の為に、バイリンガル子育てのスタート地点でよく出てくる疑問や悩みにお答えする無料メールセミナーをご用意致しました!

このメールセミナーをお読み頂く事で、

・これなら私にも出来るかも知れない!
・気負いなく触れられるので楽しんで続けていけそう!
・英語以外の力もどんどん伸びていきそうでワクワクする!
・子どもの持つ力を伸ばしながら関わっていけそう!


とワクワクした気持ちで今まで少し難しそうに感じていた『バイリンガル子育て』に挑戦し始めていってもらえるかと思います^^

実際、メールセミナーをお読み下さった方々からは、

今までバイリンガル子育てに関して抱いていた疑問が解け、ちょっと足踏みしていた取り組みから前に進めるような気がしました!


バイリンガル子育てって、もっと難しいものだと思っていましたが、このメールセミナーを読んでから初めて『私にも出来る!』と思えました!


何故その取り組みで良いのかも分かるので、取り組む上での安心感が全然違います^^


といった嬉しいお声を頂いております。

具体的な配信内容は、

【1日目】 英語子育てじゃなくバイリンガル子育てがいい理由
【2日目】 純日本人になくてバイリンガルにはある「頭のスイッチ」
【3日目】 バイリンガル子育ては自ずととIQの高い子にもなっていく
【4日目】 バイリンガル子育てはママの発音がカタカナでもOKです!


などなど…。

『無料メールセミナー』ですので、もちろん「無料」ですので、メールアドレスだけご用意下さいませ^^
(携帯会社のメールアドレスは、迷惑メールと判断されてしまい振り分けられてしまう事が多い傾向にあります。)

ご登録頂いたその日から7日間メールが届きますが、いつでも解除が可能ですのでご安心くださいませ^^

お名前は、「あ」とか「a」などの適当な名前や「ちいちゃん」とかではなく、正しくご登録ください。

正しく書かれていない場合は…予告なくこちらでメールセミナーのお届けを解除する事があります。

私も一生懸命お届けしますので、真剣な方だけご登録くださると嬉しいです^^

このメールセミナーが、お届けさせて頂きました方々にとって良い『きっかけ』となるものとなりましたら幸いです。

メールセミナーご希望の方はこちらをクリック!


.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................