遂にカナダのサマーキャンプ参加に向け出発!幼児との親子留学。テーマはこれ!

遂にカナダのサマーキャンプ参加に向け出発!幼児との親子留学。テーマはこれ!
こんにちは、バイリンガル子育て専門家の林智代乃です。

春に何となく参加し聞きに行った『サマーキャンプセミナー』。

これがきっかけで「サマーキャンプに参加してみたい!」となったのが娘。

「ハイスクールはアメリカに行くから、その為にも自分にとっては行く必要がある!」


と(勝手な未来予想図を作り)参加石を伝えてきたので、(親は諸々勇気を出して)2018年の夏は『カナダのサマーキャンプ』に挑戦してみる事に!

親としては、

英語力を伸ばして欲しいという思いは特別なく、この体験を通して各々の物事に対する『世界観』を育てていって欲しい


と思っています。

今回もいつも通り、

体験前に『この体験をし終えた後どうなっていたいか』を考えてもらう


時間を設けました^^

この時間を設ける理由は、こういった事からですね!

ホストファミリーへのお土産選び中!
娘は、

『サマーキャンプに参加したら、お医者さんになれるくらい心が強い人になりたい。
お医者さんは、色々な人の心が分からないとダメだから。』


と今まで「どうなっていたい?」と聞くようなこういった機会を小さく積み重ねてきた事もあり、段々と目的意識の持ち方が様になってきました^^

…という事で今回、

『人との関わりを通して成長したい』


様子。

今回の滞在はホームステイなので、ホストファミリーに『私ってどんな人?』を伝えるカードを作ったり…

先の写真のようにお土産も自分で考えてもらいました^^

プレゼントを選ぶにあたり、

私;「どんなものが喜ばれるかなぁ?」

娘;「ジャパンにしかないものだとビックリして喜んじゃうんじゃない?!」

私;「日本にしかないものって、どんなものだろうねぇ〜」


と話し合い、そこから『日本探し』を楽しむお買い物時間を作る事もできましたね。

海外を知る事は日本を知る事にもなり、楽しいですね^^

「海外のサマーキャンプって、どんな感じ?」


「現地ではどんな風に過ごすの?」


など既に色々とご質問を頂いていますので、その部分もおいおいお伝えさせて頂きますね!



.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................