バイリンガル子育てでポイントとなる注視力。こんな図形概念を伸ばせるカードゲームから育てよう!

バイリンガル子育てでポイントとなる注視力。こんな図形概念を伸ばせるカードゲームから育てよう!
こんにちは、こどもの個性を活かしグローバル力を育てるバイリンガル子育てコンサルタント、林智代乃です。

バイリンガル子育てで最も大事な事は、

・良いと言われる教材を使うよりも
・毎日のように何かに取り組んでもらうよりも


『親子で過ごす時間』です^^

そしてその時間を通して、『物事を吸収する脳のコンディションを整える』事がポイントです。

そんな親子のスキンシップから始まるコミュニケーション時間が、

・取り組みはじめ、物事に向かう姿勢を育ててくれ
・物事の吸収力も上げてくれ
・情報処理力などバイリンガル子育てに欠かせない力も育ててくれる


時間なので、取り組み時間よりも親子時間の方に重きを置いて欲しいです^^

そんな『親子のコミュニケーション』時間として役立つのが

カードゲームやボードゲームなどのアナログゲーム


ですね!

こういったゲームは、

・知力上げ 
・人間力上げ
・英語習得に優位な脳の活性化


に一役も二役も買ってくれるものです^^

それもあり、そして「お出掛け時にも遊べるものが欲しい!」という考えからも我が家にはボードゲーム系のものやカードゲーム系のものが幾つかあります^^

そこからオススメのものを少しずつこちらでご紹介していきますね!

「重ね図形」と「神経衰弱」の進化系カードゲーム

こちらの玩具は外出時にも(少し場所を必要としますが…)楽しめるもの♪



このゲームは、

全て透明なカードで出来ており、裏返したり逆さにしたりをしながら、ドーナッツ型の丸に色丸をフィットするカードを探し当てるゲーム


です^^

こんな感じに↓

カードをグルグルと回転させたり裏返したりしながら『重なるもの』を探す作業は『図形概念』を育ててくれる作業。

そして、一生懸命に該当のカードを探す時間は

・集中力
・注視力


を育てている時間。

親子でワイワイ楽しみながらも伸ばしたい力を伸ばしていける、このカードゲームは結構おすすめです♪

特にこの

『注視力』は、バイリンガル子育てにおいて結構ポイント


となる部分です♪

何故、『バイリンガル子育てに注視力がポイントなのか』そして、その部分の力を育てたら、どんな効果があるのかについては、こちらの『英語図鑑セット』のオリジナルガイドに記載しています>>>



.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................