小学生留学プログラムの質問会を開催レポとオンライン質問会のお知らせ

小学生留学プログラムの質問会を開催レポとオンライン質問会のお知らせ
こんにちは、こどもの個性を活かしグローバル力を育てるバイリンガル子育てコンサルタント、林智代乃です。

今年から新しく加わった『個々に合わせた現地プログラムに参加!小学生グループ留学』プログラム。

2020年は、『8月16日(日)〜8月25日(火)』の期間で行います。
(日本着は翌日26日(水)となります。)

詳細はこちらからごらんくださいませ^^


この留学プログラムに向けての質問会などを開催しています。

英語塾でもあるインターナショナルスクールさんでも
小学生グループ留学に関する質問会を開催!


今回、小学生プログラムでご一緒する久野浩司さんを含め、お昼に『個々に合わせたプログラムに参加できる小学生グループ留学』に関するランチ会を開催してきました。

ランチ会では実際にお子さんをお連れになりご参加下さったことで、よりお子さんに合いそうなプログラムの提案をさせて頂きながら、小学生留学についてのご説明等をさせて頂きました。
(主に、現地メインサポーターの久野さんがお話下さいましたが。笑)

その後、お昼過ぎから三軒茶屋にありますインターナショナルスクールさんにて、『小学生グループ留学』についての質問会^^

今回の『小学生留学プログラム』では、このようにスクールさんのプログラムの1つとしてのご参加もあります。

質問会には、お子様の留学に関心を持たれていらっしゃる多くの方がご参加下さいました。

ご参加下さった方々に向け、まずは

・バンクーバーって、どんなところなのか
・なぜ、海外留学のプログラムを用意したのか


などのお話を久野さんからして頂きました。

お話を受け、積極的にご質問をして下さる親御さんたち。

パパさんからのご質問もとても多く、普段ママさんとの関わりの方が断然多い私にはとっても新鮮な空間でした^^

おうちの方からは、

・治安について
・他の留学との違い


などについてのご質問を頂きました。

私自身、セブ島への親子留学の経験もあり(仕事の一環で訪れたので、学校参加は実質2日ですが)、「こども留学」の視点で、他の留学との違いをお伝えさせて頂きました。

ご質問を頂きました治安面ですが、

バンクーバーは治安が良く、キッズフレンドリーな街


治安面の心配なく過ごして頂ける街です^^

故に、去年の親子留学サポートの様子ですが、ご参加下さったお子さんたちはみんな放課後ほぼ毎日キャッキャ、キャッキャ遊んでましたよ^^

小学生グループ留学への質問会はまだまだ続きます。


今後、別の教育期間でも小学生グループ留学への質問会を開させて頂きます。

また、

3月6日(金) 21:30〜

オンラインビデオ通話アプリ・zoomを使って、『小学生グループ留学』の質問会を開催


します^^

「小学生グループ留学ってどんな感じなのか、話だけでも聞いてみたい!」という方は是非♪

あ!画面オフな状態でも構いませんよ^^

オンライン質問会へのご参加希望の方は、こちらからお申し込み下さいませ>>>

小学生グループ留学プログラムへのお申し込みに関して


『小学生グループ留学プログラム』へのお申し込み受付は始まっています^^

現時点で3名のお子さんの仮申し込みを頂いております。。

仮お申し込みを含めたカウンセリングを受けられたい方は、こちらからお申し込み下さいませ>>>



.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................