おうち英語だかこそできる!『教科横断型』とこどもの『読解力』育て。

おうち英語だかこそできる!『教科横断型』とこどもの『読解力』育て。
こんにちは、こどもの個性を活かしグローバル力を育てるバイリンガル子育てコンサルタント、林智代乃です。

『環境問題』に関して関心が高い我が家の娘の今、目下の心配事はオーストラリアでの山火事

CNNのニュースサイトを通して、色々と情報を得ている最近です。

『自分には何ができるのか』を考え、先日自分のお小遣いからなので少額ですが、寄付をし、1日でも早く日常が取り戻せるように祈っていたり…。

こんな苦しい思いと地球の未来に関して危機感を感じながら、こどもが過ごしていかないといけない状態になっていると思うと悲しい気持ちと何だか申し訳ない気持ちになります。

…と今、「オーストラリアの山火事」に関心が向いているので、そこから学びを広げてみた今回です。

学びの入り口は、本通して
『英語で情報取り』から


やはり学びの入り口となったのは、今回のキーワードである

・山火事
・コアラ


から。

それに関する英語絵本を読むところから今回も始まりました。



『山火事』をテーマにした本はアメリカ・カリフォルニアやカナダ・バンクーバーの山火事をきっかけに購入していたのですが、こうやってニュースにリンクさせて何度も読むとは…思わなかったです(涙)

1つのテーマから
『算数』『地理』『歴史』『理科』など広げて…


我が家の学びのモットーは

単元ごとに学ぶのではなく、気になったテーマから教科横断型な学びをしていく


というところ。

今回も、1つのテーマをもとに「算数」「地理」「歴史」「理科」…と広げていきました。

娘が今回のニュースで特に関心を示したのは、「コアラ」について。

オーストラリアのどのあたりにコアラが多く生息しているのかを本から学び、ネットからだしてきた『オーストラリアの白地図』にその位置をマーク。

オーストラリアにいるコアラの75%が今回の山火事により犠牲になってしまったという事から、

・改めて割合(%)について確認。
 ↓
・我が子は、100%と50%と25%の表し方しか知らなかったので、
 「75%って、円の中のどれくらいか、どうやって求めたら良いかな?」
 と質問して、求め方を色々と考えてもらったり
 ↓
・「50%と25%って、他に分数を使った表し方だったらどうなるかな?」
 「75%は?」
 と確認したり。
 ↓
・改めて、それらにまつわる英単語や日本語を確認したり
 ↓
・各々の数字が「偶数」なのか「奇数」なのかを確認してみたり…


と広がっていきました。

説明をしている紙にコンパスを使っていたずら描きを始めたのですが、それもコンパスを使って円を描いているのを見て、「コンパスだけを使って絵を描いたら面白いかも!」と思いついたからこそ。

こどもの満足を優先して、一旦お話を中止し描いてもらったので不思議な絵の登場です(笑)

学びに寄り道は大事!

寄り道があるから、広がる興味や気付きなど色々ありますからね^^

今回、寄り道をした事で、こちらの話を引き合いに出す事もできましたね。


因みに、「奇数・偶数」に関しては、以前からこちらの絵本で触れていたので知っていた感じです^^



そこから少しズームアウトして、『世界地図』を使い、他国との関係について。

世界地図の白地図は、こちらの『白地図専門店』さんのフリーダウンロードを利用させて頂きました>>>

世界地図の白地図を使っては、

・日本との輸出入の関係
・イギリスとの関係性
・「植民地」について
・「先住民」について
・オーストラリアとニュージーランドの国旗の意味
・「緯度」「経度」「赤道」について
・「時差」の出し方について
・「北半球」「南半球」について
・(映画や洋楽が好きなので)この時触れた国を出身とするセレブについて


などなどそこを元に身近な出来事とリンク付けて色々と話したり、一緒に本をみながら書き出していきました。

今回使った本はいつもと同じく、「英語図鑑セット」にセット組んでいる『地図帳』と…


こちらの参考書を資料集的に今回も使いました^^



以前に話した内容であっても、もう一度触れながら話をすることで、「あ!それは知っているよ^^」という『快』の感情をくすぐる事も心掛けています^^

学びで大事なことは『知識』を入れる事よりも
『学び方』を知ること。


娘と一緒に本や資料をみながら一緒に話ながら進めていく事を毎回大切にしている我が家。

前出の写真たちを見て頂けば気付かれると思いますが、今回(も)私が殆ど書き込んでいっています。

People photo created by freepik – www.freepik.com
こども自身がどんどん書き進められていければ1番良いですが、我が家の娘の場合、「書く」は結構「よっこいしょ」の作業。

こどもの「優位性」を汲んで取り組んでいった場合、『視覚優位』な娘の場合、「描いて(書いて)もらったものを見ながら情報収集」する方が、現段階でストレスが低いからこそのスタイルです^^

学びで大事な事は『知識を入れる事ではない』ですからね!

そこではなく、

情報の収集の仕方と物事とのリンクのさせ方


なので、この部分を重視していく事が大事^^

情報が溢れる時代だからこそ大事なことは、

自ら『判断し』
自ら『考え』
自ら『行動する』


事。

それには、しっかり自分の力『学びとる事』が大切です。

故に、時に娘が参加しながらの形で私が描いて伝えています。

「学び=快」という感情育ても同時に大切ですからね!

『読解力』の基礎作りは、
親子の『コミュニケーション』から


そして次に大切にしているのが、

話を聞き、理解力を高めていく


というところ。

People photo created by prostooleh – www.freepik.com
この『理解力』は、のちに『読解力』に繋がる部分。

これに関しては、オンラインサロンのカレッジメンバーさんにはお伝えしていますが、

読解力の基礎は、本読みを通して養われるというよりも
『コミュニケーションによって読解力の基礎が養われる』からこそ、
会話を通しての理解力を大事にしている


感じです^^
オンラインカレッジについては、こちら>>>

『相手からの反応がある』からこそ、そして『相手とのやり取りが生まれるからこそ』、理解力を促してくれるのは『コミュニケーション』。

People photo created by freepik – www.freepik.com
「字面」だけからでは、育ちきらない部分があるんですよね^^

そして理解力が育たないと、どの教科も伸ばす事は難しいですしね!

また、英語の読解力も言語力関係なく『理解力の素地』によってくる部分もあるので、ここは大事です。




…とこんな感じに、こどもとは物事を色々とリンクさせながら学び広げています^^

「順番通りに学ぶ」だけが学びではなく、興味からリンクさせていく事も学び。

家庭だからこそできる『教科横断型』。

引き続きこどもと楽しんでいこうと思っています^^



.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................



■ セミナー情報・イベント情報■

 
◆『親子留学 @カナダ・バンクーバー』『小学生グループ留学 @カナダ・バンクーバー』
 サポート
  └ お問い合わせはこちらから>>>

自宅で好きな時にご受講可能!!!
  ★知育教材や知育の取り組みに悩むのは卒業!子どもを賢く伸ばす方法が分かる知育講座』
   └知育講座動画版受講をご希望の方はこちらからお願い致します^^


  ★『日本語メインの子育てで
  英語への吸収力やアウトプット力を育て我が子をバイリンガルにする方法セミナー』
  └日本語での関わりを通して英語の「インプット力」と「アウトプット力」をあげる方法をお伝えしているセミナーです^^
 
  ★『日本語メインの子育てでできる!
    CTP英語絵本のような英語絵本教材の使い方・進め方が分かるセミナー』
    └効果的な英語絵本教材の使い方をお伝えしております講座の動画受講をご希望の方はこちらからお願いいたします>>>

■無料メール セミナー■

◆『英語が苦手ママでもできる!バイリンガル子育てメールセミナー』
 └ご登録はこちらから>>>

◆『カナダ・バンクーバーのサマープログラムが分かる留学メルマガ』
 └ご登録はこちらから>>>

■ オンラインカレッジ■

◆バイリンガル子育てオンラインカレッジ
└このオンラインカレッジの主役は『ママたち』そして『子どもたち』!
 同じようにバイリンガル子育てをする仲間と、日々の我が子へのバイリンガル子育てをより楽しくしていくコミュニティです。
  └詳しくはこちらから>>>

■バイリンガル子育て法・ 個別メールコンサル■

 ◆お子さんの『英語』に関する事・『知力伸ばし』に関する事・『子育て』に関する事など多岐にわたってご相談を頂いております。
  └詳しくはこちらから>>>

■ メディア情報 ■

◆The Japan Times さんに取材頂きました。

◆国産バイリンガルとして我が家のバイリンガル子育ての様子を取材頂きました。
◆DMM英会話さんブログにて執筆させて頂きました。
 └記事一覧はこちらから>>>

◆「英語のプロ」として、こちらにも掲載頂きました。
◆こちらの本にも登場し、お答えさせて頂いております。
◆情報サイトにも記事を多数掲載頂いております。
 └It Mamaさん/ ハピママさん/ サンケイリビングさん/ ピクブクlibraryさん/ などなど…。

◆ラジオ出演をさせて頂きました!
 ●坂和香織さんの『坂和香織のビジネスチャンネル』に出演させて頂きました。
  └ご視聴はこちらからして頂けます>>>

●西澤ロイさんの『西澤ロイの頑張らない英語』に出演させて頂きました。


■ 大人気CD付きCTP英語絵本教材 ■

英語の持つ『文法リズム』『音リズム』を育て、英語の基本軸作りをしてくれるCTP英語絵本セット
 └詳しくはこちらから>>>



■即完売・予約殺到の人気教材:英語文字読みスターターセット■

フォニックスのルールを知るより先にするべき文字読みで大事な『英語の言葉遊び』が楽しめる絵本セットです。
 └詳しくはこちらから>>>



■大人気『英語図鑑セット』■

図鑑を通して、『好奇心』・『探究心』・『非認知能力』伸ばしをしていく方法が分かる英語図鑑セットです。
 └詳しくはこちらから>>>



■大人気『英語辞書セット』■

好奇心・探究心を伸ばしながら、英語辞書が使えるようになっていくセットです。
 └詳しくはこちらから>>>



■お問い合わせ■

メールフォームから林智代乃に直接連絡

◆林智代乃に電話を掛ける (090-2403-2731)