オンラインカレッジのこどもたちと行ったLEGO遊びから広がり地図遊びをした休校期間のホームスクーリング

オンラインカレッジのこどもたちと行ったLEGO遊びから広がり地図遊びをした休校期間のホームスクーリング
こんにちは、こどもの個性を活かしグローバル力を育てるバイリンガル子育てコンサルタント、林智代乃です。

休校期間により、ホームスクーリング2週目。

2週目の1日目は、やっぱりオンラインサロン『英語をこどもの個性を活かすツールに!グローバル子育てオンラインカレッジ』がきっかけとなり、その日の取り組みが進んでいました^^

オンラインカレッジでは、LEGOチャレンジ!


オンラインサロン『英語をこどもの個性を活かすツールに!グローバル子育てオンラインカレッジ』での平日毎日開催オンライン交流会6日目は、

LEGOチャレンジ


を行いました^^

過去にも開催した事がある、LEGOチャレンジ。


今回も、

・ブロックを20個だけ使って作ってみよう!
・緑のブロックだけ使って作ってみよう!
・乗り物を作ってみよう!
・Cから始まるものを作ってみよう!


といった英語でのお題を元にみんなに作ってもらい、発表をしてもらいました^^

『創造する力』『表現する力』『伝える力』各々を伸ばしていくきっかけとなる機会になればと思っています。

上記どれもが直接的でなくても、英語力向上に大きく関係がある力ですからね!

Day 6 : LEGO遊びから地図遊びに広がるホームスクーリング


この日は、やっぱりみんなと遊んだ時間が楽しかったようで、「今日はLEGOをしたい!」との事で、6日目の取り組みはLEGO遊び。

娘なりに意味を持たせた街づくりをしていたので、

それを折角だから地図にしてみてよう!


とリクエストしたところから6日目のホームスクーリングは広がりました。

地図に起こす作業は、『空間認知能力』を刺激する活動になり、この活動は英語習得に優位な脳を刺激し、英語習得力をあげていってくれる活動になるもの。

同じ「英語に触れる」でも、その習得を促してくれる器を作っておくだけでも効果は違いますからね!

描いてもらった地図は、英語で名称が書いてあったり、日本語で書いてあったり^^

お次は、

この地図をもっと色々な国の人にも理解してもらうにはどうしたらいいかな?


ときっかけの投げかけ。

「ユニバーサルデザインにしないとね!」と娘から返ってきたので、「じゃあ、オリジナルで良いから作ってみよう!」と提案。

プラスで、

じゃあ、方角も記しておいた方が親切だね!


とこちらから投げかけ…

方位磁針を渡して、方角の記入!

そして追加で、

ここに磁石を置くとしたら、どう置く?


なんて提案もしてみたり。

地図をどんどんグレードアップさせたところで、「こんなのあるよ?!」的なノリで、『地図記号のクイズ』を渡してみたり^^
今回使ったのはこちらのプリント>>>
地図作りが楽しくなってきているところだったので、娘もノリノリ!

「警察はどのマークでしょうか?!」「学校を表しているのはどれでしょうか?!」などなどクイズを出し、当てていってもらう形式でトライ!

普段、書く事に積極的でない娘が、もの凄いノリノリになって答えを書いていっていました。笑

この調子ならもう1つプラスα出来そうだな…と思い、ネットから適当に地図記号が書かれている地図をプリントアウト!

そこで、

どんな土地なのか考えててみよう!


というテーマで地図の読み解き。

「学校がいっぱいあるという事は、こどもが多い地域なのかも!」「畑がいっぱいという事ははらっぱがいっぱい(田舎)なのかも!」など色々とこどもなりの考えが出てくる出てくる!

こういった『読み解く力』は、

・読解力
・論理的思考力
・情報処理能力


をあげていってくれる作業!

もちろん、英語習得にも英語力あげにも大切な力。

今回も遊びながら楽しんでその部分を刺激する機会が作れました^^

このような感じに、LEGOの遊びから地図遊びに広がった6日目のホームスクーリングでした。
(午後は実験遊びにもなりましたが、これはまた別記事で書いてみようと思います。)

主体的に学べる時間は自己肯定感伸ばしにも


我が家のホームスクーリングのスタイルは『主体的に』『自分が取り組みたい事や興味持った事』を軸に進めていく形。

好きな事や興味持った事をきっかけに学びに繋げていく時間は『自分の事を肯定してもらえている』といった満足感がとっても大きくなり『自己肯定感伸ばし』にも繋がる時間。

凸凹さんという我が家の娘は、学校での学びではなかなか「ノートを取らない(取れない)」「ドリルは1年間で2割程度しか終わらせない(終わらせられない)」ようなタイプ。
(この辺りは、また別で書いてみようと思います。)

ですが、自分が興味ある事で自分のペースで進められるホームスクーリングでは、(いわゆる『一般的』と比べればまだまだ全然少ないですが)かなり張り切って楽しんで書いたり読んだり。

こどもは素直だなぁ…と改めて感じる日々です。

さぁ、7日目のホームスクーリングはどうなるかな???

毎回、娘にワクワクさせてもらえている事、有難く感じる日々です。



.....................................................................................................................................................................................................
※当ブログのすべての文章は著作権法により保護されています。
ブログ・インスタ・Twitter・Facebookなどの各種SNS、メディアへの引用・転載は可能ですが、 必ず引用元を明記の上、
https://hayashichiyono.com
へのリンクをお願い致します。

なお、商用サイトへの転載・引用は不可となっております。
当ブログへのリンクなしで転載されているもには、法的処置を取らせて頂きますのでどうぞご了承くださいませ。
...........................................................................................................................................................................................................